読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cherusi-kitchenの日記

日々の生活に流されて、美しいもの感動したものを忘れ去る自分の為に書き留めておこうと始めました。その時々の季節の移り変わり、また自分の心の移り変わりも書き留めたいと思っていますf:id:cherusi-kitchen:20160309033342j:plain

新年

新年 

明けまして  おめでとうございます

 新年といっても二日になってしまいました。

アチャー!モタモタしている間にすでに三日になってしまってた!!

今年も良い天気に恵まれ、暖かくて気持ちの良いお正月を迎えることができました。

 

f:id:cherusi-kitchen:20170103003920j:plain

 獅子舞は地元の保存会の方が中心になって、元旦に各家々を周って舞ってくれています。子ども獅子も小1ねんから練習しています。

 今年の大人の舞い手は息子の同級生が多くて「お前も来年は練習に来いよ!」と誘われていました。幼馴染は息子にとってありがたい存在です。

 何十年ぶりかで大晦日の12時から地元の氏神様にお参りに行きました。本当は私が神社の仕事をするようになっていましたが、息子が替わってくれて大助かり。

その分、掃除、お節作りと何とか間に合いました。

f:id:cherusi-kitchen:20170103003346j:plain

お節といっても、ほぼ野菜中心の田舎料理なので大したものは入っていませんが、子どもたちや孫と味を残しておきたくて毎年作っています。金時豆は割合早く煮えますが、黒豆はくろうしました。ストーブに鍋を掛けたままだったけど時間がかかって。

f:id:cherusi-kitchen:20170103001102j:plain

もちろん農家ですからお餅もつきます(しかし餅つき機で。笑)。今年は少し減らして6升にしました。鏡餅も急場しのぎですがボール(中、小)で無事出来ました。でも、今年の鏡餅はもち米1升の小ぶりです。

 

      お正月の準備としてはぎりぎりセーフでしたが、

      それでも新年を迎えられたことに感謝をしています

      今年も皆様にとっても良い年でありますように