読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cherusi-kitchenの日記

日々の生活に流されて、美しいもの感動したものを忘れ去る自分の為に書き留めておこうと始めました。その時々の季節の移り変わり、また自分の心の移り変わりも書き留めたいと思っていますf:id:cherusi-kitchen:20160309033342j:plain

伊賀焼の里、永谷園

 連休の三日間、伊賀焼の里「永谷園」で窯出し市があり行ってきました。

心の中で何度も「いらないものは買ってはいけない、衝動買いはしない!!」と呟きながら、、、、。

 そうなんです、私も焼き物が大好きでつい衝動買いをしてしまいます。しかも普段使いしないで取って置く方で、全く無駄に眠らせてしまっています。普段使いは重ねてもかさばらない薄手で、何を入れてもそれっぽく見える白い磁気が多いです。

 で、今回も見るだけ!と誘われるまま行きました。

想像以上に沢山のお客さんが、狭い里山に押しかけていました。

 でも、良心的だなと思ったのは、臨時駐車場も無料だし、屋台や地元特産物、お弁当も適正価格、または安く感じたことです。

f:id:cherusi-kitchen:20170506013608j:plain

うふふ、、、あるワあるワ、、

でも、気に入ったのはそれなりにお高いなぁ。欲しかったのは大鉢、ランチの時のワンプレートにする為の細長い皿を数枚、そして母の日にプレゼントするマグカップ。

永谷園は土鍋が人気で、それも格安になってれば狙おうと思ってました。ネットで話題になった土鍋は半額でもちょっと考えてしまうお値段です。

f:id:cherusi-kitchen:20170506014547j:plain

このお店は”信楽焼”の器が主です。急須が気になって仕方なかったのですが、これより大きい土瓶を持っているので今回は諦めましたが、今では買えばよかったって少し後悔してます。長皿は予算オーバーで諦めました。

(交渉すればまけて貰えたかも、*1

f:id:cherusi-kitchen:20170506015334j:plain

最後になってくると、少しずつ値引きになってきます。

 3,4人分の土鍋が500円。それが二個買うと800円に。IH対応ではありませんがガスコンロで使うので何の支障もありません。

f:id:cherusi-kitchen:20170506015747j:plain

土鍋は重いので最後に購入するつもりで売り場に行ったら、欲しい色は売り切れていましたが(残念)、二個で700円に値下げしてくれました。

(1個が350円!だなんてもう満足満足、、)

当然のように一個は娘が持って行きました。

 母の日のプレゼントのマグカップも軽くて可愛いのを見つけました。(余談ですが、土鍋二個よりマグカップの方が高かったー)

 

可愛い忍者さん 

「伊賀の里」に入ったとたん、街中は家族連れでいっぱい。しかも家族中で「忍者」に変身してウォークラリーをしています。小さい忍者が至る所に出没して見ているだけでも楽しかったです。

f:id:cherusi-kitchen:20170506021422j:plain

一瞬だったのでカメラに治められませんでしたが、忍者がへばりついたパトカーが走ってて、次回は忍者屋敷をはじめ街中散策もしたいなぁと思いました。

f:id:cherusi-kitchen:20170506030312j:plain

 

 

*1:´∀`