読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cherusi-kitchenの日記

日々の生活に流されて、美しいもの感動したものを忘れ去る自分の為に書き留めておこうと始めました。その時々の季節の移り変わり、また自分の心の移り変わりも書き留めたいと思っていますf:id:cherusi-kitchen:20160309033342j:plain

地区花壇のボランティア

 数年前に地区花壇のボランティアに誘われました。月一の会で花の植え付けや草取り‥等が仕事です。諸事情があれば無理に参加しなくても良いというユルーイ規約と皆さんとの会食会に惹かれて(笑)。もちろん花より団子の私は後者に反応しましたが。

f:id:cherusi-kitchen:20161027192959j:plain

 先月は諸事情があり参加出来ませんでした、今回は春花壇の植え付けで忙しいと聞き参加しました。花壇は二か所、やってみると結構大きい花壇です。花はビオラ2色とクリサンセマムでした。苗もボランティアさんが育てています。

f:id:cherusi-kitchen:20161027193153j:plain

苗も小さくもまばらですが、毎年四月頃一斉咲くとに見事です。

作業中の画像はありません。だって大忙しだったのですから。

f:id:cherusi-kitchen:20161027193452j:plain

花壇の近くの桜が咲いていました。秋の桜も良いもんですね。

f:id:cherusi-kitchen:20161027193603j:plain

 作業は二時間で終了。残った苗を皆で分けると、青と黄のビオラが8本とクリサンセマムが2本づつもらえました。

 帰宅してから、午後の我が家の畑仕事は次回にとっておいて、さっそく球根と花の苗を植える作業に取り掛かりました。

まず土作り:咲き終わった春から夏の花と根っこを取り除き、鉢の土を一輪車にどんどん積み上げます。次に有機石灰、牛糞、鶏糞、油粕などの肥料と、土壌改良剤やもみ殻や堆肥をスコップですき込み”美味しい土”の出来上がり!

一輪車は満杯になったので場所を移し作業続行しました。

f:id:cherusi-kitchen:20161027195249j:plain

(使った残りの土、これではまだまだ足りませんね。)

f:id:cherusi-kitchen:20161027195517j:plain

今日の作業のメインは、だ~~い好きなカサブランカとピンクの鉄砲ユリ(どちらも結構な値がしますね)。残りはチューリップとビオラ、パンジー各色、クリサンセマム、

マラコイデス‥等。ゴテチャとカスミソウはまだ芽が出そろっていないので来年まで待ちます。

f:id:cherusi-kitchen:20161027200450j:plain

花の準備は四分の一しか出来ませんでした。数日は花と野菜の両方の作業が続きます。

 さて、

昨日間引きをした”大根葉”ですが、昨日は「ゴマ和え」で食べましたが、思ったより沢山残ったので今夜は「ミソ和え」にしました。。。。というより、茹でた大根葉の水分をきつく絞り、甘味噌で和えただけの超簡単料理(笑)。それが、、、、、柔らかくてとっても美味しかったのです。

f:id:cherusi-kitchen:20161027201508j:plain

味噌....100g、/卵の黄身....一個、/砂糖....大匙3杯、/水....大匙3杯

    /味醂と酒....各大匙1杯づつ

以上を鍋に入れ混ぜる。その後、弱火で練りながら火を通し出来上がり。

フタ付き容器に入れ冷蔵庫で3~4週間持ちます。

大根葉の味噌和えにショウガを少しすって入れるとまた違った味が楽しめます。この地区の郷土料理?でしょうか。