読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cherusi-kitchenの日記

日々の生活に流されて、美しいもの感動したものを忘れ去る自分の為に書き留めておこうと始めました。その時々の季節の移り変わり、また自分の心の移り変わりも書き留めたいと思っていますf:id:cherusi-kitchen:20160309033342j:plain

台風13号

 三重県を直撃すると思っていた台風13号は、温帯低気圧になって各地に大雨をもたらしているようです。こちらも昨日は急にどしゃ降りになったかと思えばピタッと止み不思議なお天気でした。早朝には”ピッカ!!ドドド、ドッカーン”と大きな雷で目が覚めました。

今年はまだ一度も台風らしい台風が来ていません。いえ来てほしいなんて思っていませんが、台風のない年も不思議なもので。冬場に水不足にならなければいいのですが。

f:id:cherusi-kitchen:20160908221900j:plain

久しぶりに晴れたお天気の中で、ニチニチソウの白とローズピンクが鮮やかです。6月に試しに育ててみようと購入したのですが、なかなか頑張って咲き続けてくれています。来年は色も苗ももっと増やしたいなって思いました。

反対に毎年秋に咲かせるマリーゴールドが今年はさっぱりダメです。私は秋口から霜の降りる頃にかけて長期間咲かせたいので、7月中も蕾を取り除いていたのですが、気温が上がりすぎたのか9月になっても蕾が見当たりません。その上暑さで半分以上枯れてしまいました。花の少ない晩秋に一斉に満開になるマリーゴールドが自慢だったのになぁ、残念です。

f:id:cherusi-kitchen:20160908223026j:plain

 こぼれ種から育ったケイトウは相変わらずお元気です。実はこのケイトウは種を蒔いた覚えも苗を植えた覚えもないのに、十数年前からずっと咲き続けているのです。

 我が家の前の狭い道路は、お墓にお参りに行かれる方がよく利用されるのですが、どうもどなたかのケイトウの種がこぼれ、いつの間にか我が家の庭に広がったみたいです。母はヒャクニチソウと一緒に仏前に飾り重宝しています。

f:id:cherusi-kitchen:20160908224401j:plain

今年の夏は暑くて色々な野菜もうまく育てられなかった中で、豊作だったのが「イチジク」です。今日も30個くらい採れました。イチジク大好きな私は毎日美味しくいただいています。でも沢山採れてもすぐに傷んでしまうので、明日はクックパットを参考にして”イチジクジャム”を作ろうと思案中です。イチゴジャムより簡単だそうですよ。

〈我が家のベジタブル犬〉

f:id:cherusi-kitchen:20160908225418j:plain

シュワは保護犬で3、4歳で我が家に来てから7年弱になります。それが今年になるまでキュウリを食べるなんて想像もしていませんでした。当時はドッグフード以外は食べたことがなさそうで、お菓子もワンちゃん用おやつも、お肉ですら匂いを嗅ぐだけでなかなか食べられません。当然野菜なんて無理と考えもしませんでしたが、今年の6月頃、沢山採れたキュウリを抱えてシュワの前を通った時、一本コロリと落としてしまいました。拾おうとすると「ガブリ」と口に銜えたかと思うと丸ごと1本ムシャムシャ食べ始めました。もうビックリです。しかも、食べ終るとチョコンとお座りして「もう一本頂戴」という顔。まっ、毎日十数本も採れますから問題はなかったのですが。

でもキュウリが採れなくなると、いつも欲しそうな目で眺めて来るので試しにナスをあげてみましたが、どうもナスはダメらしく匂いを嗅いでプイ。でもトマトはお口にあったのか何個も欲しがります。

 昨日は収穫も減った貴重なトマトを一個丸ごとペロリと食べ、御代わりのミニトマト3個が今年最後になりました。「今年はこれでおしまい。来年までおあずけ。」