読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cherusi-kitchenの日記

日々の生活に流されて、美しいもの感動したものを忘れ去る自分の為に書き留めておこうと始めました。その時々の季節の移り変わり、また自分の心の移り変わりも書き留めたいと思っていますf:id:cherusi-kitchen:20160309033342j:plain

草むらから?

 今日で4日連続晴れマーク、と思っていたら昼食を食べたころから雨が降りだしました。

雨は一時的で20分もすると止みましたが、おかげで畑はいい具合に湿っています。これで水やりを免れラッキー。

(それにしても今日も朝から30℃を軽く越し高温多湿、全く参ってしまいます。)

ほどよく湿った畑を見回すと畑の端っこは草だらけ、、、

あれ??

f:id:cherusi-kitchen:20160705142301j:plain

よく見ると、草の合間にピーマンが見え隠れしています。

しかも大きくなりすぎたピーマンと甘なが(シシトウの一種)で

した。ピーマンは良しとしても、甘なががこんなに大きくなっても美味しいのかなぁ?と思いつつもったいないので採ってきました。

甘ながは普通この1/3の大きさで焼いて食べると本当に美味しいのです。シンプルに素焼きし鰹節とダシ醤油でいただくのが一番好きです。

f:id:cherusi-kitchen:20160705143046j:plain

グラジオラスの隣に種を撒いていたヒャクニチソウも沢山花を付けました。倒れそうなのを紐で結わえています。

 あれほど必死で草取りをしたけれど、もう草の中に花が咲いている状態で色々な種類が混在していて見るたびにため息が、、

f:id:cherusi-kitchen:20160705144413j:plain

f:id:cherusi-kitchen:20160705144450j:plain

草むらから、ホオズキが倒れ掛かっていました。「ホオズキは盆花として重宝するよ。」と4年前、知人から根っこを数本もらいましたが、現在草の中で元気に増えています。

f:id:cherusi-kitchen:20160705145940j:plain

f:id:cherusi-kitchen:20160705150017j:plain

家中育てた花で飾るのが夢ですが、他のお部屋の片づけがなかなか出来なくて現在は三か所でしか飾れません。せっかくお花は満開なのに、片づけられない言い訳をせずに頑張らなくちゃ!